猫を飼うのに必要なコスト

こんにちは。
独身社会人、一人暮らしで猫をかっているやまぱんです。

猫を飼うのに必要なコストについて気になる方のために、猫を飼うのに必要なコストについて述べたいと思います。

猫を飼うのに必要なコスト

初期コスト 14,000¥

飼い始めるあたりに必要なコストです。

ゲージ 約7,000¥

猫のジャンプ力は素晴らしいので、天板付のものがおすすめです。
特にこのゲージは組み立てに工具が必要なくパズル感覚で組み立てることができたのでおすすめです。
もう少しスペースに余裕があれば二階建てゲージにしてもよかったかなと思います。


アイリスオーヤマ お掃除楽ちんサークル 屋根セット W87×D59cm グレーベージュ 仕切あり P-SS-906D

 

 

猫用トイレセット 約3,000¥

下記のトイレとおすすめに出てくる、”ニャンとも清潔”のチップとマットをセット買いました。
予想以上に小便も大便も消臭効果があって驚きました。チップがいいのかよくわかりませんが。
ただチップが少し飛び散るので、ドーム型のトイレのほうにすればよかったかもしれません。

 

  

花王 ニャンとも清潔トイレセット ブラウン オープンタイプ [猫用トイレ本体]

 

ドームタイムはこちら

花王 ニャンとも清潔トイレセット ドームタイプ ブラウン [猫用トイレ本体]

詰め磨きセット 約1,000¥

猫には詰め磨きが必要です。今のところ注意しているのもありますが、ほとんど壁紙は引っかかれていません。
色々なタイプのものがあるのですが、ゲージに取り付けられるようにこれを買いました。

 

ペティオ (Petio) 両面使えるつめみがき 単品

 

ペティオ (Petio) necoco つめみがきホルダー

ウォーターノズル 約1,000¥

据え置きのお水入れでもよかったのですが、塵等がはいらないのでこれがいいかなと思い購入。
こまめに水を取り替えるなら心配ないですが。
ちなみに水はミネラルウォーターよりも水道水のほうが良いらしいです。

 

リッチェル ペット用 ウォーターノズル ホワイト

 

キャリーバッグ 約2,000¥

迎えに行くときや病院に行くとき、お出かけするときに必要になるキャリーバッグです。
ほとんど使わないので借りるつてがあれば要らないです。

DO DO PET ペット用 小型 中型犬 猫用 2way キャリー バッグ 通気 トート ボーダー 柄 M

ランニングコスト(一年) 約65,000¥

エサ代 約4,1000¥

「猫大好きフリスキー」CMでおなじみのキャットフードを与えています。特にこだわりはないので変えるかもしれませんが。フリスキーで試算してみました。

 

フリスキー ドライ 室内ネコ用 まぐろ・チキン・野菜入り 1.8kg

1カ月 570¥×6袋 = 3,420¥
1年  3420×12か月= 41,040¥

 

トイレシート 約8,000¥

他社のトイレシートもあるんですが、少しサイズが小さくカバーしきれないことがあるため、にゃんともシリーズの複数猫ようのトイレシートを購入しています。今のところ週に1度程度の交換周期です。 

花王 ニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌シート 複数ねこ用 6枚入 [猫用システムトイレシート]

1.5カ月 980¥
1年  980¥×(12÷1.5)カ月= 7,840¥

トイレのチップ 約6,000¥

トイレのチップの他社せいのものがありますが、大きめがおすすめです。
すぐボロボロになるものや、小さいものはトイレの網目を落ちてしまいます。

ニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌チップ大きめ 4.4L

2カ月 1000円

1年 1000¥×(12÷2)カ月=6,000¥

 

ワクチン 約10,000¥

こちら病院にもよるのですが、大体年間1万円程度です。

まとめ

猫を飼うと大体ですが、
初期コストで 14,000¥
ランニングコスト 65,000¥/年 ≒ 5,500¥/月
程度のコストがかかります。

どうでしょうか、思ったより安かったのではないでしょうか。
ぜひ、もふもふ猫ライフをはじめませんか?

寄付のお願い

当ブログを応援していただける方は、300円(一口)の寄付をお願いします。
カード対応。※現状は赤字運用しています。
※JCB非対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

やまぱん

外資IT勤務。20代。
ベンガル猫とITが好きなサラリーマン。
公式LINE@:主にブログの更新を伝えます。簡単な相談なども受け付けます。お気軽にどうぞ。
https://lin.ee/6IxCQGO